一眼レフのデジカメを購入したい方はキヤノンやニコンなど様々なメーカーの商品を扱う【JSHカメラ】へ~交換レンズの種類~

一眼レフのデジカメをお求めの方はキヤノンやニコンなど様々なメーカーの商品を扱う【JSHカメラ】へ~一眼レフ・ミラーレス・コンデジなどを販売~

一眼レフのデジカメをお求めの方はキヤノンやニコンなど様々なメーカーの商品を扱う【JSHカメラ】へ~一眼レフ・ミラーレス・コンデジなどを販売~

一眼レフのデジカメをお求めでしたら、キヤノンやニコンなど様々なメーカーの商品を取り揃える【JSHカメラ】をご利用ください。

一眼レフ・ミラーレス・コンデジなど、中古のデジカメを多数販売しています。中古品の場合、保証がなかったり保証期間が短かったりして、なかなか思い切って購入できないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

【JSHカメラ】では、30日間の初期不良返金保証がありますので、安心してお買い求めいただけます。

交換レンズの種類

交換レンズの種類

一眼レフ・ミラーレスなどのデジカメは、レンズを交換することで多彩な写真を撮影できます。

しかし、レンズといっても初心者の方にとっては、違いが良くわからないのではないでしょうか?レンズは大きく分けて、2種類に分類できます。

ズームレンズ

ズームレンズはズームする機能があり、遠くにある被写体もアップにして撮影可能です。広角から望遠まで幅広く対応できるため、使い勝手の良いのが特徴と言えます。「様々なレンズを持ち運びたくない」「どんな撮影場面でも素早く対応して撮影したい」などの要望がある方には最適なレンズです。

単焦点レンズ

単焦点レンズはズームレンズのように、ズームする機能がありません。焦点距離が固定されており、被写体との距離に合わせてご自身が動く必要があります。これだけの説明だと、単焦点レンズにメリットは無いように感じるかもしれませんが、そうではありません。

単焦点レンズは、ズームレンズよりも解像力が良いものが多く、背景がぼけた写真を撮りやすいです。また、シンプルな設計なため、複雑な設計のズームレンズよりも小型で軽量なのも魅力です。

ズームレンズ・単焦点レンズはさらに細かく分けると、「広角レンズ」「標準レンズ」「望遠レンズ」「マクロレンズ」の4つがあります。

「広角レンズ」は広大な風景を撮影するのに適しており、「標準レンズ」は肉眼に近い景色を写真で表現可能です。「望遠レンズ」は、遠くのものをまるで近くにあるかのように迫力ある写真を撮影できます。「マクロレンズ」は小さな被写体を大きく撮影できるので、美しい写真を撮影するのに適しています。

用途に合わせてそれらのレンズを使い分けると、表現の幅がより広がりますので試してみてはいかがでしょうか?

一眼レフのデジカメは【JSHカメラ】で

会社名 JSHカメラ
住所 〒354-0043 埼玉県入間郡三芳町竹間沢325−1 エルフィーノみずほ台1202
TEL 080-8010-0777
MAIL jsh.camera.japan@gmail.com
代表者 神代 俊介
ホームページURL http://jsh-camera.com/